ミラクル☆トレイン〜大江戸線へようこそ〜 #11「3年後のプロポーズ」

トラブルの多い真夕(岡田栄美)ちゃんは、結婚の申し込みを受けに行くリア充で悩みがあるようには見えず、目的地に着いたメンバーは後を付けることになるが、六本木駅の入り口の風景に違和感を持ち、擦れたプリクラと電源の入らない携帯を必死に操作する彼女は幽霊というオカルト急展開。「彼女の悩みは俺達には…」、しかし六本木マジックで交通事故現場に花を捧げに来る彼の携帯と繋がる。手を離れて空へ飛んでいく風船は命を表していたのね。