鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST #29「愚者の足掻き」

「後のことはラースに任せてある」、大総統がホムンクルス国家錬金術師は人柱のためのものとか裏の事情は置いといて、元の身体に戻る目的もある欲張りエドアル。大佐もだけど、直接対決では勝てない上に、身内に危害が及ぶ監視下で何とかなるのかねー。「病人は万国共通で病人なんだ」、家族と縁を絶っているノックス先生を見せるのも上手い。錬金術封じの正体は分からないけど、その中でも術が使えたメイとスカーから賢者の石以外の方法の可能性も考え中。一応、メイとリン組は知り合いみたい。