彩雲国物語 第2シリーズ #32「後ろ髪を引かれる」

隼は藍家筆頭家老の息子:司馬迅、十三姫の元婚約者で楸瑛の親友と設定はベタですが、バトルシーンは気合入ってました。狐面は暗示のかかった珠翠。つーか、黒幕は縹家だろっ! 昔の親友や藍家など、過去に呼び戻される楸瑛が現在の親友:絳攸と主:劉輝に別れを告げるのは対比になってるのね。葵紋を返上したけど、刺繍(これも葵だったりして…)がここで手渡されるのは興味深い。