『コードギアス 反逆のルルーシュ』(第4話)

最後の日本総理大臣子息スザク、クロヴィス暗殺首謀者として見せしめ裁判のため輸送。ゼロを名乗って仮面姿で立ち塞がるルルーシュ、警備は何やってるの! 運転手カレンがビビってるのに対しすごい自信だ。左目フェイスオープンのギアスでジェレミアを操ってるのも上手く行き過ぎだが絵になるシーンだ。電車がトンネルに入った瞬間に振り向く演出もイイ。ナナリーや学園仲間の内、気付いた人物もいるのかな。他のレジスタンス組織についても触れた。