カムバック

ウルトラジャンプ」05年12月号と「コミックガム」05年12月号購入。「ガム」は購読誌だが、もう一方の「ウルジャン」を買ったのは、桜瀬琥姫(「マリーのアトリエ」のキャラデザの人)の新連載「GRANDEEK ReeL」が始まったからだ。無印の「GRANDEEK」はCDドラマやOVA(主役のティーアはCV:堀江由衣だった)になったのに、編集側の不手際で作者とトラブったため(という噂で)休載してしまったのだった。単行本未収録話があったりしたが、日の目を見ることは期待できそうに無い。これが、6〜7年振りにリメイクされたので嬉しさのあまり連載誌を購入した次第である。サイン会に行く程の桜瀬琥姫ファンとしては喜ばしい限りだ。ちなみに無印「GRANDEEK」が連載していたのが「ガム」。他にも揉め事があったためか休載になった漫画も多い(平野耕太こばやしひよこ など)。